どんなに弱くても、どんなに女ぽくても、ニートでも、オタクでも、男に産まれたからには、一度は強くなりたいと思った事はあるのではないだろうか?

 

強くなりたいから体を鍛える。

 

野球やったり、柔道やったり、ラグビーやったりとか。

そして体が鍛えられどんどん強くなる。

体つきも腹筋が割れ、腕も太くなり、ますます強い男になっていく。

だけど中には運動が苦手。俺は強さよりも芸術や勉強がやりたい!と思う人もいるだろう。

それはそれでいい事だと思う。

だけど困った事に、この2つに当てはまらない考えを持った奴がいる。

強くなりたいけど、強くなる為の努力ができないタイプだ。

困ったもんだ。

本人はメチャクチャ強くなりたいと思っているのに体がついてこないみたいだ。

俺は彼の力になりたいと思って、必死にアドバイスを送るのだが、体がついてこない。

 

どうしよう?(((((゜゜;)

 

諦めろ!と言いたいのだが、彼にはやる気がある。

 

やる気があるのならば応援するしかない!

 

頑張れ!

カミカミ

あ(゜ロ゜)はい

 

「か~め~は~め~波~!」

弱い!もう一度!

 

 

カミカミ

か~め~は~め~波!

弱い。弱すぎる。(ノ_・。)

明日カミに伝えよう。

うさぎさんの生き方と限界を。