こち亀が200巻で連載が終わる。

俺はジャンプとかこち亀の熱狂的なファンではないけど、こち亀の連載が終わったと聞いて残念に思った。
家の近所のラーメン屋にスープやギョーザのタレがついたこち亀の汚ない本があって、暇な時はラーメンができるまでの時間によく読んでいた。
両さんのパワフルさと滅茶苦茶な内容。
それなのに何故か昭和を感じる暖かい漫画。
そんな未来と過去が混在した奇想天外な漫画はこち亀以外ないだろう。
今回、こち亀の連載が終わって寂しいけど俺の近所のラーメン屋にはこち亀が置いてある。
連載が終わって新しい本は出ないけど、こち亀はこれからもずっとみんなを楽しませてくれる、すばらしい漫画だと感じた。
秋元浩さん40年間お疲れ様でした。