最近、すぐにキレる老人が増えてきているように感じる。

先日コンビニで買い物をしていると、レジに並んでいた前の老人が、レジの手際の悪い店員に「遅い」とぶちキレていた。

その店員は、老人が怒るのも分かるなって思うぐらいのレジの遅さではあったが、その店員の胸には初心者マークのバッチがつけられていた。

その老人は急いでいたから腹が立ったのかもしれない。もっとできるようになってから店頭に立てと思っていたかのかもしれない。だけど初心者マークのついている店員に対してキレる老人はなんともみじめだ。『人の振り見て我が振り直せ』ではないが、こんな老人にはなりたくない。

  

俺もむかしカミがイタズラをしたらすぐに怒っていた。

カミがイタズラしたらつい感情的になって怒ってしまうのだ。

だけど今はイタズラをしてもすぐには怒らない。何故ならカミの本当の気持ちが見えてこないからだ。

怒りが強い時こそ自分の感情的な怒りを抑えて、冷静になって考えなければいけない。

カミはイタズラをする時に、ただ悪さをしたくてイタズラをする時と、体調の悪さを伝える為にイタズラする時がある。

それを判断するのは難しい。まずは怒りや躾の感情を抑えて、考える事からはじめなければいけない。感情が収まった所で相手の気持ちになってよく考えて見ると、意外に相手の事がよく見えてくる。

俺は思う。

人は感情が高まっている時は自己中心的になっていて、相手の事を深く考えず間違った判断をしてしまう時がある。

 

 

そしてその判断が間違っていたなら、相手との信頼関係を失う。熱気が冷めた後に気づいたとしても、すでに相手との信頼関係は失っている。

だからまずは、冷静に考えるようになりたい。

そうすれば、本当の理由が見えてくる。

会社でもそうだが、部下が失敗した時にすぐに怒ってしまうと、自己中心的な感情になってしまうことが多い。そのため本当の原因がみえてこない時がある。

だけど怒りの感情が収まって冷静に考えてみると、その原因がよく見えてくる。

もし原因が分からないのに感情的で間違った怒り方をしてしまったら、部下との関係も悪くなるだろう。

怒りが強い時こそ、自分の感情を抑えて冷静に考えなければいけない。

だから相手との関係を良くしようと思うなら、怒りたい時にすぐ感情的にならず、いったん冷静に考えてみれば良いだろう。

カミの場合も同じだ。

腹が立って感情的に怒ったとしたら、きっとイタズラを止める事はできると思う。だけどそれではカミの本当の気持ちを理解できなくなってしまう。

だから俺は、カミがイタズラをしてもすぐには怒らないようにしている。

そうするようになってから、カミとの信頼関係はバツグンに良くなった。

f:id:m-danjyo:20160922231523j:image