自民党受動喫煙防止議員連盟会長の山東昭子参院副議長は25日、首相官邸菅義偉官房長官と会い、2020年の東京五輪パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策として、たばこ税の増税により、たばこ1箱の価格を1000円以上に引き上げるよう申し入れた。

菅氏は増税の是非には言及しなかったが、「五輪もあり、いいタイミングだ」と応じ、受動喫煙防止のための法整備を急ぐ考えを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00000093-jij-pol

またこれか。

タバコ値上げ。

タバコを吸う人にとっては家計に大打撃だ。

俺はタバコ値上げ発言がある度に思うのです。

タバコ吸える裕福な人。タバコ吸えなくなる貧困の人。

そう思ってしまうのです。

Untitled

そもそも、たばこ吸う自民党議員は禁煙できたのでしょうか?

当然、自民党全議員タバコ吸ってないよね?って言いたくなりますよね。

オリンピックに向けた受動喫煙防止対策のタバコ値上げで、国民に対して堂々と発言している議員や党がタバコ吸っていたなら、なんの説得力もないし、国民に対してどう説明するのでしょうね。

いっその事!タバコ値上げを止めて、オリンピック中に決められた場所以外でタバコ吸った人には、禁固刑に処罰した方がいいんじゃないかな?て思うのです。これだと裕福も貧困もなく平等だし。

タバコ値上げが報道されてから、ネット上のあちらこちらでぶつぶつ言ってストレス解消する人が出てきている。ぶつぶつ言うのもいいけど、それではなんの解決にもならない。このままだと数ヶ月、数年後には必ずタバコは1000円以上に上がっているだろう。

俺は思う!

タバコ値上げを絶対に阻止したければ、ネットでぶつぶつコメントするんじゃなくて投票に行け!誰に入れたらいいかなんて悩まなくたっていい!今回であれば自民党以外の議員であれば誰でもいいんだ!投票しろ!

こういった行動を起こすことで、タバコ千円値上げ!と言ったバカな発言をする議員は少なくなってくるだろう。

国民はまだまだ政治家にバカにされている。

もう、ネットでぶつぶつコメントするだけの時代は終わりにしないか?

自分達の未来の為に投票しようぜ!