カミはお腹がすくと俺にツンツンして「ご飯ちょうだい」と言ってくる可愛いうさぎだ。

f:id:m-danjyo:20161019002928j:image

「あ・どうも。僕がお腹すくとツンツンするうさぎカミです」

今日もお腹がすいたみたいでツンツンしてきた。お腹すいたよ~。

「お腹すいたんだな。はい。ご飯」

カミは満面の笑みを浮かべながらご飯をムシャムシャと食べる。

数時間後

ツンツン。

またお腹すいたみたいでツンツンしてきた。

しかしまだご飯をあげるには少し早い時間。なので「さっきご飯食べたばかりでしょ、もう少し経ってからご飯あげるね!」と言ってカミに言い聞かせた。

カミは不満げな表情を浮かべこっちを見た後、少しボ~っとして、突然俺のお腹の上に乗りホリホリしてきた。

そのホリホリしている姿が実に可愛いかったので「少しだけだよ」と言って少しご飯をあげた。

カミは満足そうな顔して食べる。うま~!

それから数時間

またまたカミがお腹すいたみたいで俺にツンツンしてくる。さすがに今回はご飯をあげると体に悪いので無視する。お腹すいたよ~と可愛いらしい顔を浮かべながら俺を見つめてくるカミ。

その可愛い顔を見ていると、最後に少しだけご飯あげようかなと心が揺れかけたけど、カミの健康の為にあげてはいけない!と必死であげたい衝動を抑えた。

そしたらまたカミがお腹に乗ってホリホリする。ホリホリしている時の白いしっぽと丸いお尻が可愛い。お腹すいたよ~。

しかしそれを無視する俺。カミの為!

そうしたら今度は首の当たりをホリホリする。カミの顔が近くて実に可愛い!ぷぅ~ぷぅ~と荒い鼻息も聞こえる、可愛い過ぎる~!!d=(^o^)=bただ地肌なので皮膚が少し痛い。お腹すいたよ~。

無視していると、今度は俺の顔の上に乗りホリホリする。目の前が真っ暗でカミの爪が当たり、顔がめちゃくちゃ 痛い。怒りの感情しかない。

「こらーカミ!💢😠💢喧嘩売ってのか!」

f:id:m-danjyo:20161019103859j:image

「およ。僕がストレス解消の為にホリホリしていたのバレたのかなぁ」

f:id:m-danjyo:20161019104108j:image

「僕の可愛いお尻でだませると思ったのに(・。・)」