無償の愛。

溺れる愛
激愛。
今、まさに俺は愛に溺れてる。
信じられないくらいカミに。
俺は人並み程度の恋愛はしてきた。普通の恋愛からしょうもない恋愛、大恋愛まで、まぁ、人並みにやってきた。
俺はあまり恋愛にはまるタイプではないが、何度か大恋愛をした。
大恋愛をすると、相手に自分の事をわかって欲しいと思うので、全ての事が全力になる。全力に接するので、楽しい事も悲しい事も悔しい事も全てが最高の出来事になる。
楽しい事があれば、ず~っと、ず~っとこのまま一緒にいたいなって思うし、悲しい事があれば、友達と話してる時も心ここにあらず状態でぼ~っとした日々になる。
別れ話に発展しそうなぐらいの大喧嘩した時など、家に帰って沢山の煙草を一気に、異常な速さ(あまりにも吸いすぎて、煙草の葉が燃える前に、巻いてる紙だけが燃える状態)で吸って、その後、肺がめちゃくちゃ痛くなった事もあった。相手の事をおかしくなるぐらいまで好きだったのだろう。
そうやって大恋愛を経験して愛の事は解っていたつもりだったが、更なる溺愛をカミの闘病の中で知った。
四六時中カミの事が気になるのは当たり前で、カミが元気な日は、朝から晩までルンルン気分でテンションが高くなり、逆に倒れたりした日は1日中テンション低くなり、体調悪い時だと吐きそうになる。
他にも触りたい、話したい、そばにいたい。って毎日思っている。もう、ここままでくると自分自身でも変態だと自覚している。
カミが人間であれば、ストーカーとして訴えられてもしょうがないぐらいのレベルだ。(俺は相手の事を尊重しながらつきまとうストーカーだと思っているが………)
結局、何が言いたいかと言うと、俺は今、最大級の愛に溺れている!と言う事だ。
大海原の愛で小さなボートにプカプカと浮いてるカミを包んであげたい!!
そんな感じだ。
f:id:m-danjyo:20160508110116j:image
あんまり~近くによって来ないでもらえますか?僕、男ですよ!ご主人様はホモですか?キモいですよ。(;¬_¬)
こんな事でめげないご主人様でした。
愛・愛・愛(*´∀`)愛・愛・愛(*´∀`)