努力できる人と努力できない人の違いってなんだろう?

根性があるないとか我慢できるかとか精神力が強い弱いとか、いろいろな意見はあると思う。

だけど俺はただ単純に、努力を楽しむ事ができれば努力する事ができると思っている。

最近の出来事で言うならば、俺は健康の為に朝早起きして散歩をしている。

当然の事だが、朝早く起きる事は辛いし、散歩も長距離を歩くと息はあがる。身体中が痛くて辛い。

まさに根性と精神力がないと続かないと思う。

しかし一週間もやっていれば体に少しずつの変化が出てくる。

あれだけ早起きする事が辛かったのにパッと目が覚めたり、あれだけ歩いている時に息が上がっていたのが、全く息が上がらなくなったり。

できない事ができるようになる。

できない事ができるようになれば嬉しい!とにかく嬉しい!

始めてすぐの頃は大変だ!辛い!しか思う事ができなかったのに、成長した自分になった途端、努力って素晴らしい!努力すると人は必ず成長すると嬉しくなる。

成長するとこんなに楽しい気持ちになっていく。

だけど努力を継続する事は難しい。辛くて諦めたい時だってある。

人は辛い事が続けば楽しかった事も忘れて挫折してしまう生き物なのだ。

そうならない為にもやって欲しい事がある。

それは些細な事でもいいから頑張った事、成長した自分を毎日、毎日褒めて欲しいのだ。

頑張って起きた自分を褒めてあげ、できなかった事ができた自分を褒めてあげて欲しいのだ。

どんな些細な事でもいい!ちょっとした自分の成長を毎日褒めて欲しいのだ。

この毎日の努力を褒め続ける事ができるかできないかが努力できる人とできない人の分かれ道だと。

俺は思う!

努力をできる人は成長する自分を想像して楽しむ事ができ、尚且つ、自分に対して褒め上手な人だと。

努力ができない。大変だと思っている人。成長する自分を想像し、楽しみ、毎日自分を褒めてあげればきっと努力できる人に変われます!