俺は家族とうさぎで賃貸アパートに住んでいる。

 

部屋は小さいながらも、それなりに平穏で安らぎながら毎日を過ごしている。

 

集合住宅は1つの家に沢山の家族が生活しているので、一軒家と違い気を遣って生活していかなければいけないのだが、中には全く気を遣わないで迷惑をかける家族がたまにいる。こんな気を遣わない家族が自分の住んでいる集合住宅にいたら大変だ!

 

俺のアパートにはその迷惑をかける家族が住んでいる。しかも俺の部屋の真下の階に。

 

俺はその家族のせいで、平穏で安らかな時間を奪われる事がたびたびある。

 

その下の家族は母親と娘の2人で住んでいて、夜中に平気で洗濯はするし、夜中に大音量の音で音楽を流す。音楽を流すぐらいであれば、なんとか我慢する事はできるのだが、音楽に合わせて大声でへたくそな歌を歌う。

 

当然、下の家族が歌っている時、俺の家族はイライラするし、カミもお耳をピーンと立ててイライラしている。

 

この家族に文句を言ってやろうかと何度も思った事はあるが、新聞やテレビのニュースなどで集合住宅のトラブルが原因で嫌がらせされたり、殺されたりしているニュースを見ていると、どうしても言えない。文句を言った相手が俺の住んでるアパートにいると思うと尚更言えない。

 

そんな事で安らぎながらも我慢して生活している。

 

そんなある日、また下の家族が大声で歌っている。我慢している俺の家族。そんな時カミが我慢の限界にきたのか

 

ダン、ダーン!

 

ダンをしたのだ。そうしたら静かになった。大声が止まったのだ!俺はすぐにカミに近寄り、よくやったぞ、カミ!と褒めた。

 

そして、下の家族はダーン!と音をたてていたのが人ではなく、うさぎだとは夢にも思っていないだろう。と思うと笑いが出て止まらなかった。

 

 

それからというもの、下の家族が大声で歌う事は激減した。本当に良かった。カミ様様です。

 

だけど、たまに大声で歌う時がある。カミはこんな時、足ダンするとご主人様が喜んでくれると思いこんでいるので準備にとりかかる。

 

f:id:m-danjyo:20160813110425j:image

 

うるさい!ご主人様、そろそろ僕の出番ですか!( ̄^ ̄)

 

頼んだぞ、カミ!

ダン、ダーン。

すると、またしてもカミのお陰で静かになった。ありがとうカミ。と褒めると、下の家族が静かになったにも関わらず

ダン、ダーン!ダン、ダーン!

止めない!(゜д゜)ヤバイ!(°Д°)
f:id:m-danjyo:20160813111304j:image

 

ダン、ダーン!するの気持ちいい~!ひゅ~う!

 

完全にハイテンションになってるカミ。

 

それから止めさせようと追いかけるのだが、部屋中のあちらこちらでダン、ダーン!するカミ。

 

やめろ~!カミ!

 

ダン、ダーン!ヾ(¬。¬ )

このままでは、下の家族が怒って事件になってしまう!(# ゜Д゜)

 

やめろ~!カミ!ι(`ロ´)ノ

ダン、ダーン。ε=ε=┏(・_・)┛

逃げまくるカミをようやく捕まえて、止めさせる事ができた。事件にならないかと汗がダラダラ出る俺。

 

しばらく、恐怖の時間が続いたが事件にならなかった。( -。-) =3

 

 

相変わらず、ひやひやさせるうさぎだ。もし下の家族がダン、ダ~ン!に怒って我慢できなくなったら怒鳴り付けてきたり、最悪、殺されてたかもしれないのだぞ!

 

事件になっていたかもしれないのだぞ!(゜д゜)

分かっているのか!カミ!

f:id:m-danjyo:20160813112626j:image

 

ほう・ほう。そうですね。

 

うさぎは恐れを知らないのか。m(。≧Д≦。)m