うさぎが餌やチモシーを食べなくなったらどう対策をとったらいいのかを紹介している本やブログなどをよく見ます。

いろいろな商品、成分などが詳しく書いているのですが、どれもいい事ばかり書いてあってどれを選んだらいいのか迷ってしまいます。

一番知りたい事は自分のうさぎにはどれが1番よくて、どれを買えばいいのかと言う事!

これが、分かれば苦労しないのですが、飼っているうさぎの体調やえさの好き嫌いがそれぞれあるので、どれが1番いい商品かを1発で見つける事は難しいと思います。

だったらどうしたらうさぎを飼っている人のお手伝いができるのか?と考えた時、自分が経験した事を紹介する事が1番だと思いこのブログを書きました。

カミは病気になる前、パスチャーチモシーの1番刈りを与えよく食べていました。

 

しかし、カミが心臓病になった時、チモシーを全く食べなくなりました。 焦りました。

このままでは死んでしまうと、すぐにペットショップに行きました。

店員さんにおすすめのチモシーを聞き、国産のチモシー、1番刈り、2番刈り、3番刈りチモシー、柔らかチモシー、ペットショップが出しているオリジナルチモシー、沢山の種類のチモシーを買いました。

家に帰り、すぐに買って来たチモシーをカミに与えました。

が、なかなか食べてくれません。国産のチモシーにすごく期待していたのですが、国産のチモシーは口に入れる事すらしてくれませんでした。自分達が食べてる食品の中で海外の食品よりも国産の方がいいにちがいないと思っていたから国産に期待していたのですが、ことうさぎに与えるチモシーに関しては的外れでした。

買ってきたチモシーがわずかになり、残り2種類のチモシーになりました。1つは国産のチモシー、もう1つは牧草市場USチモシー3番刈りでした。

国産のチモシーはやはり食べてくれなくて、残り1つのチモシーになりました。これでダメだったらどうしよう。焦りました。

最後の1つ牧草市場USチモシー3番刈りを与えると、食べる、食べる。しかもただ食べるのではなく、おやつを食べる時みたいに食いつきよく食べるのです!

食べてくれなかったらどうしようと思っていただけに、余計に嬉しかったです。

その後も、牧草市場を毎日与えているのですが、モリモリ食べ、うんちも大きく牧草市場さまさまです。

今はカミも病気から回復して、この牧草市場USチモシー3番刈りと病気になった時に食べてくれなかったバスチャーチモシー1番刈りを与えて元気に過ごしています。

 

この牧草市場USチモシー3番刈りは、うっ帯、高齢うさぎ、体調を崩して食欲がないうさぎさんやうんちが小さくて心配なうさぎさんには特におすすめなチモシーなので是非お試し下さい!

食いつきにびっくりしますよ!

f:id:m-danjyo:20160814152314j:plain