俺の部屋はめちゃくちゃ寒い。

暖房をいくら強くしても暖まらない。

暖房から出てくる暖かい風が部屋の隙間から大空高く飛んで行き、そのお返しとばかりに外の冷たい空気が部屋に入り込む。

だから俺の部屋はいつも寒い。

もう嫌だ!

家賃をケチってボロ家を借りてしまったからしょうがない事は分かっている。

だけど部屋を借りる前の自分に言いたい。

「部屋は寒くないか?」

「隙間風はないか?」

と。

こんな悩みなら、引っ越しをすれば解決できると理解している。

だけど、そんなお金の余裕もないし、引っ越しする体力もない。

いま出来ることといえば、部屋で着る服を暖かくするだけだ。

部屋着を何枚も重ね、着ぐるみを着ているかのような状態になって過ごす。

おかげで体は暖かくなるのだが、動きづらい。たまに立つ事すらできない時もある。

多分、この姿を会社の人が見たならば、「笑いはいりませんから」と冷めた目で俺を見るだろう。

実際、宅急便のお兄さんが俺の姿を見た時、お兄さんは俺の着ぐるみのような姿を見て笑いをこらえてた。

なんとも情けない。

しかも最近は寒さ対策の為に部屋の中でパイロットキャップを被っている。

これがめちゃくちゃ暖かい!

おすすめです!と言いたいところだが、これを部屋の中で被っていたら単なる変態だ。

そして俺は家族からも宅急便のお兄さんからも変態に思われ、寂しい思いをしているのです。

居場所がない。

そう思っていたら肝心な事を忘れていた事に気づくのです。

うちにはうさぎカミがいる!

格好もパイロットキャップを被っているので少しうさぎぽい。

きっとカミは俺の事を受け入れてくれるだろうと期待し、カミのところへ行った。

「カミ!この格好どう思う?」

f:id:m-danjyo:20161222194108j:image

「誰だお前!」

「俺だよ。カミのご主人様だよ!」

と言ってカミに近づく。

f:id:m-danjyo:20161222194139j:image

カミ「………?????」

なんか様子がおかしい。

更に一歩近づく。

f:id:m-danjyo:20161222194211j:image

「(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)」

カミが後ずさる。

完全に嫌がっている。(゜ロ゜;ノ)ノ

てゆうか引いている。

理解してくれると思っていたカミにも嫌がられ、もうこの家には俺の居場所がない。

あ~。

あ~。

悲しい。

だけど・・・

だけど・・・・

分からない。教えて欲しい。

うさぎの事を・・・

うさぎが引くって、いたいどうゆう事!?

?????????????????????????????????????!(・◇・;) ?