うさぎカミに毎日ツンツンされ続けて早5年。

5年も毎日ツンツンされ続けていたら体に穴でも空いてるのでは!?と思っている方がいらしゃると思うのですが・・・・

安心して下さい。空いないですよ!

ツンツンされてからもう5年も経ったんだぁ~(*´∀`)
あ~思い出すなぁ~初めてカミが俺にツンツンしてくれた事。
確か初めてカミがツンツンしてきたのは飼い初めてから2カ月ぐらい経った時かなぁ~。
俺がじゅうたんの上でだぁら~と寝ていたらスタスタスタとカミがやって来て、高速でツンツンとやって、またスタスタスタとどっかに走り去っていった。これがカミが初めて俺にツンツンしてくれた出来事。
懐かしいなぁ~。
カミは初めて俺にツンツンしようと思った理由は何かなぁ~。
多分これだなぁ。
f:id:m-danjyo:20160319192729j:image
そこのデカイの、どいてくれる!
あれから5年の月日を経て今ではいろんな場面でツンツンアピールしてくる。
f:id:m-danjyo:20160319200643j:image
頭撫でろ!ツンツン。
f:id:m-danjyo:20160319200759j:image
なんかいるぞ!気をつけろ!ツンツン。
 
 
f:id:m-danjyo:20160319202916j:image
 
 
くっそー!納得いかずイライラツンツン。
 
 
そして俺の一番好きな。

f:id:m-danjyo:20160319201854j:image

 
 
そばにいてくれてありがとう。ツンツン。
 
 
他にも場面によって沢山ツンツンアピールしてくる。まぁ、5年も一緒に暮らせば増える。
 
 
ツンツンアピールは紹介したような楽しい、可愛いツンツンアピールだけではない。時として、苦しいよ!お腹痛いよ!と訴えてくるツンツンもある。
そのツンツンアピールに気づくにはうさぎとの信頼関係と毎日の観察力が必要不可欠だ!
僕にもまだカミの伝えたい事が分からないツンツンが沢山ある。
その分からないツンツンを分かるようにしていく為にもっともっと勉強していかなければ!(*`Д´)ノ!!!