ダーダン♪(# ゜Д゜)
f:id:m-danjyo:20160308194034j:image
ダーダン♪ダーダン♪(゜〇゜;)

f:id:m-danjyo:20160308194558j:image

ダ・ダ・ダ・ダーダ♪三( ゜∀゜)
f:id:m-danjyo:20160308195026j:image
ぶぅ~≡3≡3≡3。
つ・ついにこの季節がやってきた。
普段は優しく、おっちょこちょいの奴だが・・・・
1年に数回。

血が騒ぎだす!

この時ばかりは、ぶぅ~、ぶぅ~と声をあらげ部屋中を走り周り、立ち止まっては地面をホリホリし、俺の腕に飛び付くチャンスをうかがっている。
俺もこの時期だけは安心して腕を出す事ができない。
もし、油断して腕を出したなら彼の餌食になってしまう。捕まってしまったら、もうされるがままだ。
本当に恐ろしい!
その恐るべしDNAを持った生き物。
そう。

U・S・A・G・I・K・A・M・i

f:id:m-danjyo:20160308211113j:image
彼の血が騒ぐ限り、きっと俺は熟睡できないだろう。
彼の血が騒ぐ限り、きっと俺の袖はボロボロボロになり続け、カクカクされるだろう。
早く過ぎ去ってくれ。俺の体がボロボロになる前に・・・・・・( ;∀;)