うさぎカミの闘病生活

病気と戦う飼い主とペット。ペットに漢方薬は効くのか?

闘病中のカミ。

昨日もエナカルドとうさぎのチカラを与えた。

うさぎのチカラを与えるようになってから、はっきりとした変化はないけど、少し元気になったような感じがする。うさぎのチカラの漢方薬が効いているのか?
闘病中になってから観察してると朝の6~8時と夕方の6~8時に倒れる確率が高い。何故この時間帯に悪くなるのかはまだ解らない。

今日も朝の7時ぐらいにカミが倒れた。カミが倒れる度に辛い思いになる。この思いは一番最初に倒れた時と同じ思いで、決して慣れる事はない。

これから先どうなって行くか全く分からない。いつまで生きるか、どんどん悪化していくのか、奇跡が起きて病気が治るのか・・・・。

分からないまま過ごす時間ほど苦しい事はない。

スポーツや試験であれば試合日や試験日まで頑張ればいいと気持ちを入れる事ができ精神的に楽であるが、病気の場合はそんな試合日や試験日などない。しかも結果もでない。何を頑張ればいいか分からない。

どうしようもならない病気にペットがかかった時、飼い主はどんな思いで介護しているのだろうか?とカミが病気になってからよく思う。

可哀想。頑張ろう。できるだけずっと側にいてあげよう。いいサプリメントをあげよう。評判のいい動物病院に連れて行こう。など人それぞれの考えがあると思うけど、みんな一番に思う事は

なんでうちのペットがこんな病気にかかってしまったのだろう。
  
ではないだろうか。

動物だからどうしようもならない病気に掛かる可能性がある事は飼う前から分かっている。分かっているから理解する。だけど、何故うちのペットがこんな病気に!と思ってしまう。

カミが苦しそうにしていたり、倒れたりすると尚更思う。

こんな思いをしている時に考えるのはカミが一番苦しいし、頑張ってくれている。俺を幸せにしてくれている!

だから俺はもっと頑張らなければいけない!

f:id:m-danjyo:20160522134855j:image
カミ
カミ
頑張ろうぜぇ!ご主人様♡